家族の容体が悪化し、

お葬式の準備をはじめなければ

いけない状況。

 

そんな中で、

長男はうつ病の治療中で

無職状態が続いていて喪主を

務められる状態ではない。

 

だけど、

長女も遠方に嫁いでいるから

今さら実家の責任を負いたくないと

喪主を嫌がっている。

 

そもそも、

長女が第一子で長子の場合

長男と長女どちらが喪主を

務めるべきなの?

 

それに、どんな事情があっても

やっぱり喪主は長男か長女が

務めるべき?

 

どんな時でも喪主は長男・長女?

長男・長女が喪主を務めるべき?

 

親が亡くなって、

誰かが葬儀の喪主を務めなければ

ならなくなった。

 

その際、

どのような事情があっても

長男や長女が喪主を務めなければ

ならないの?

 

第一子である長子は長女だから

長男じゃなくて長女が喪主を

務めるべきなの??

 

そんな風に疑問を持つ方も

いらっしゃるのではないでしょうか??

 

そこで、

長男・長女が健在の場合に

親の葬儀も喪主は絶対に長子が

務めなければならないのか?

 

という事に関してですが・・・

 

喪主は誰がやるべきなの?

 

まず、

喪主を誰が務めるべきか?

という事に関して明確な決まりって

実は無いんです。

 

ですので、

長男・長女が健在であっても

喪主を務められる状態にない。

 

あるいは、

長男・長女よりも喪主にふさわしい

人物が存在する。

 

そういった場合は、

親の葬儀で長男・長女が喪主を

務めないという場合もあります。

 

また、長男がいたとしても

長女が第一子である長子であれば

喪主を務めるという事も不自然では

ありません。

 

そして、親のお葬式の際の

喪主の役割というのは

どういったものなのかというと・・・

 

喪主の仕事ってどんなもの?

 

喪主の役割というのは

葬儀全体のまとめ役であり

責任のある重要な役割です。

 

たとえば、

葬儀の参列者の範囲は

どこまで声をかけるのか?

 

葬儀の形式や弔問客へのもてなし、

実際の対応・接待・挨拶なども

喪主の大切な役割です。

 

また、

昔は香典で足りない分の葬儀費用も

喪主が負担するというのが

通例でしたが・・・

 

最近は、弔問客の減少もあって

親の葬儀費用は兄弟で分担する

という場合も多いです。

 

⇒葬儀費用は兄弟で分担すべき?

 

ですが、やはり基本的には

葬儀費用が足りない場合には

喪主が支払いをする責任があると

みなされます。

 

こういった、

お葬式の実務的・費用的な責任を

長男・長女では負担するのが難しい・・・

 

そのような場合には、

次男・次女・三男・三女や

親の兄弟・孫・その他友人等が

喪主を務める場合もあります。

 

ですが・・・

 

喪主の負担が少ない家族葬

喪主の負担が少ない家族葬という選択

 

やはり一般的なお葬式では、

会社関係の方やご近所の目がある中で

長男・長女が健在なのに・・・

 

長男・長女以外の方が喪主を

務めるというのはあらぬ噂や

トラブルを引き起こす原因とも

なりかねません。

 

ですが、無理やりに

長男・長女に喪主を務めさせても

同じようにトラブルを起こしかねない。

 

実際に、

お葬式というの精神的な負担が大きく

もめ事が起こりやすい場面です。

 

⇒お葬式で家族がもめる原因とは?

 

そういったトラブル・もめ事を

回避する為に・・・

 

喪主の負担が少なく、

部外者の視線を気にしなくても良い

家族葬を選ぶ方が増えています。

 

家族葬ならば、

葬儀の参列者を喪主側で限定でき

接待や費用の負担も軽減できます。

 

また、

家族葬の場合は喪主を立てずに

葬儀を行うという事も可能なんです。

 

さらに、

本当に親しかった方たちだけで

最期のお別れをできるというのも

選ばれている理由です。

 

もし、

会社関係で体外的な葬儀も

必要であれば・・・

 

一旦、

小さな家族葬を行ってから

後日社葬やお別れ会などをされる

という方もいらっしゃいます。

 

そういった、親しい方たち向けの

家族葬でおすすめなのが

「家族葬ファミーユ」です。

家族葬ファミーユ」は

全国に1日1組限の葬祭ホールを

保有しています。

 

ですので、

他の方の視線を気にする心配も

ありません。

 

さらに、

心のこもった家族葬を適正価格で

おこなってくれると利用者の

評判・口コミも良いです。

 

また、

無料会員登録で最大15万円の割引を

受けられる制度もあります。

 

☆安心の家族葬プラン充実

☆直営葬祭場利用可能

☆最大15万円の割引制度



※最大15万円割引の無料会員登録は

「家族葬ファミーユ」公式サイト限定です。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
⇒『家族葬ファミーユ』公式サイトへ