少し前に親の癌が発覚して、

闘病生活をサポートしているん

だけれど・・・

 

病院から病状説明で

呼び出しがかかったり、

病状が悪化して入院したり

いろいろ平日に家族が病院へ

呼ばれる事が多い。

 

はじめのうちは、

会社には親の病気の事は

言っていなかったんだけれど・・・

 

もうそろそろ

有給日数も少なくなってきて、

万が一の際は会社にも迷惑を

かけてしまうかも知れない。

 

だから会社に親の癌の事を

伝えた方が良いのかな?

 

そんな風に疑問に思っている方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで、

親の病気を会社に伝えるべきなのか?

 

また、

会社の事を伝えるとしたら

どのように報告するのがベストか?

についてお伝えさせていただきます!

 

親の癌は会社にどう報告すべき?

親の病気で会社に迷惑がかかる?

 

親が癌と診断されて、

子どもの自分も親のサポートを

しなければならない。

 

病状説明や治療に関して

家族への説明と同意が必要だからと

何度も呼び出される。

 

抗がん剤投与がはじまってからは

何度も体調を崩して入院したので、

付き添いで会社を休まなければ

ならない事も増えた。

 

もうそろそろ、

有給休暇も残り少なくなってきて

会社も疑問に思っているかもしれない。

 

プライベートな事だから、

あまり親の病気の事を会社に

伝えていなかったんだけれど・・・

 

やっぱり、

親の癌を会社に報告しておいた

方が良いのかもしれない。

 

実際、私自身

父の闘病生活の際にそんな風に

迷った経験があります。

 

そこで、

会社で人事や総務を担当している

友人に相談したところ・・・

 

親の病気は会社に報告が必要?

 

本人の病気ならいざ知らず、

親御さんの病気を会社に報告する

義務はありません。

 

ですが、

癌という病気は闘病期間が長く

命に関わる病気です。

 

癌の親御さんのサポートをする際は

やはり仕事上でも支障が出てしまう

場合が多いんです。

 

親の病気は仕事の都合に関係なく

悪化してしまう場合もあるからです。

 

重要な取引先との会議の際や

どうしても抜けられない予定の日に、

急に親が倒れてしまった場合には?

 

「私用でちょっと休みます」では

社会人としての信用に関わりますよね?

 

ですのでやはり、

家族が命に関わる病気で闘病中と

会社が把握している方が好都合です。

 

また、こういった親の癌を

会社に報告する際のコツは?

 

親の癌を会社に報告する際のコツは?

親の癌は会社の誰に報告すべき?

 

親の癌を会社に報告する際の

コツとしては・・・

 

きちんと筋道を立てて

早めに報告する事が重要です!

 

具体的に言えば、

まず筋道を立てるというのは

報告する相手を選ぶという事です。

 

たとえば、

仲の良い同僚に相談事として

親の病気も話してしまいがちですが・・・

 

仕事にも関わる事ですので

まずは直属の上司や勤怠を管理する

権限のある上司に報告する事が

おすすすめです。

 

親の癌の会社への報告タイミングは?

 

また報告のタイミングも

親が癌で体調を崩して入院する際や

急な休みを取得した後ではなく・・・

 

親が癌宣告された際に、

なるべく早めに相談という形で

一度上司に話を通しておくと

その後がスムーズです。

 

また、

癌は命に関わる病気です。

 

初期の癌であっても

中村勘三郎さんのように

合併症などで病状が急変して、

危篤状態に陥ってしまったり・・・

 

最悪、

命を落としてしまうケースも

少なくありません。

 

そういった際にも、

会社へ迷惑が掛からないように

社会人として早めの準備が大切です。

 

⇒親が亡くなっら会社へはどう報告すべき?

 

社会人としての準備とは?

 

いざ身内の葬儀となった際に

全く準備ができていない状態だと、

葬祭場の予約等が取れず10日ほど

葬儀が行えない場合もあります。

 

現在高齢化・多死化が進み

葬儀場の予約を取るのも大変だからです。

 

闘病中にも何度も休みを取って

さらに葬儀の際にも10日間も休みを

取得するのは心苦しいですよね?

 

ですので、

最近は元気なうちにご本人やご家族が

葬儀の手配や準備を進めておくケースが

増えています。

 

また、早めの申し込みで

割引制度を利用できる葬儀社も

ありますので・・・

 

まずは、いろいろな葬儀社の

無料資料請求・見積もり依頼を

してみましょう。

 

☆定額プラン(追加料金不要)

☆コストパフォーマンス◎

☆早割で6万6千円割引

 


※『小さなお葬式』公式サイトからの

無料の資料請求で割引券が貰えます

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちら⇒『小さなお葬式』公式サイトへ