結婚以来、

ひどい仕打ちをし続けてきた姑が

末期がんで余命宣告をされ・・・

 

正直、

うれしすぎて笑いが止まらなかった。

 

それなのに、

宣告された余命を1日過ぎても、

1週間過ぎても、1か月過ぎても・・・

 

まだ全然死ぬ気配が無い。

 

それどころか、

毎日姑の付き添いや雑務で

自分の時間が取れなくて困っている。

 

最期まで嫌なところが粘り強くて

正直さっさと死んでほしいって

思っている。

 

姑がなかなか死なない?

姑がなかなか死なないのは?

 

長年、苦しめられてきた姑が

やっと死ぬ目途が立ったのに・・・

 

なかなか死ななくて困っている!!

 

⇒危篤状態の姑がなかなか死なない!?

 

そういった悩みを持つお嫁さんって

実は多いんです。

 

というのも、お嫁さんに

死んでほしいと思われるほど

嫌われる姑というのは・・・

 

●元々頑丈な体質で相手の痛みに鈍感

 

●自分の窮地には敏感ですぐに対処する

 

●思い通りに生きているのでストレスフリー

 

こういった特徴があるので、

亡くなる際も粘り強く生に執着し

なかなか死なない・・・という場合が

多いんです!!

 

ですので、周りに人に最期の最後まで

迷惑をかけ続けながら、長期間生き続ける

続ける場合も(>_<)

 

同じ様に迷惑ですが、

孤独死してくれる姑の方が

よっぽど可愛げがありますよね?

 

⇒姑が孤独死した場合の対処方法とは?

 

ですので、

こういった姑が死ぬのを待っていると

いくらでも時間はムダに過ぎて

ゆきますので・・・

 

まずは、

早めに亡くなった後の準備をはじめて

おきましょう。

 

姑が亡くなった際の準備とは?

早めに準備して損をしない為には?

 

なかなか死なない姑の死期を

案じているよりも・・・

 

さっさと、

姑が亡くなった後のお葬式や

遺産相続の準備をはじめて

おきましょう!

 

というのも、

亡くなってから葬儀や遺産相続の

手続きの準備をするのでは・・・

ちょっと遅すぎるからなんです!

 

例えば、病院で亡くなった際には

遺体を預かってもらえるのは

当日までなんです。

 

ですので、

急いで葬儀社の手配をおこなわなければ

ならないんです。

 

⇒優良葬儀社の選び方・ポイントとは?

 

慌てて選ぶと、

複数社の葬儀社を比較検討する時間が

ありませんので割高な葬儀社にあたって

しまう可能性もあります。

 

大嫌いな姑の葬儀に100万・200万円も

出費するのは嫌ですよね?

 

ですので、

姑への最大で最後の仕返しとして

葬儀費用をなるべくケチる方法を

考えましょう!!

 

そして、

そういった際にはまずは早めに

色々な葬儀社の資料を取り寄せ

最安価格の葬儀社を探す事が重要です!

 

その際に、外せない葬儀社が

葬祭業界に価格革命を起こしたと

「小さなお葬式」です。

 

明朗見積もり・追加料金なしの

(追加オプション等を除く)

14万円定額プランが人気です。

 

お葬式にはお金をかけずに、

家族に多くの遺産を残したいと

望まれる方に選ばれています。

 

さらに早割ならば、

最大6年前からの事前申し込みで

6万6千円の割引を利用できます!

 

ですので、

なるべく早めに姑の葬儀の資料請求

事前申し込みをする事をおすすめします!!

 

☆定額プラン(追加料金不要)

☆コストパフォーマンス◎

☆早割で6万6千円割引

 


※『小さなお葬式』公式サイトからの

無料の資料請求で割引券が貰えます

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちら⇒『小さなお葬式』公式サイトへ